どうしても毛抜きで脱毛しなくちゃいけないときは、後のケアを忘れずに

お風呂に入ってるときとか、着替えているときとか…これから予定があるときに、思わずムダ毛を発見してしまったらどうしますか?
大急ぎでムダ毛を処理しなくちゃいけないときに役立つのが毛抜きだよね。
でも、毛抜きで脱毛すると、肌に大きなダメージを与えてしまって、時には炎症を起こしたり、毛穴部分が黒ずんだりすることもあります。

毛抜きで脱毛するのって、本当はあまりおすすめできないんだけど、どうしても今すぐに脱毛しなくちゃ…ってときは、毛抜きに頼らなくちゃいけないときもあるよね。
毛抜きで脱毛するときに気をつけることは、皮膚に傷を作ってしまいやすいために、その傷から細菌が入り込むことを防ぐために、事前に肌をキレイにしておきましょう。

どうしても毛抜きで脱毛しなくちゃいけないときは、後のケアを忘れずに

そして、脱毛後は清潔を保った状態で、その箇所に化粧水を塗ったり、傷薬を塗ったりとケアをしておくことが大切です。
これらをすることで、細菌を増殖するのを防いだり、細菌そのものをやっつけたりしてくれるんです。
また、毛抜きで脱毛すると、傷だけでなく、肌も乾燥しやすいので、肌を保湿してあげたり、冷たいタオルを使って、その箇所をしっかり冷やし、毛穴を引き締めてあげましょう。
毛抜きでの脱毛はどうしても肌へのダメージが強くなっちゃうんだけど、脱毛前と脱毛後にきちんとケアをして、そのダメージを最小限に食い止めることが大切ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です